各年別の取り組みについて

グロー物流では、運輸安全マネジメントに則って、各年別に安全に関する目標・計画を定め、目標・計画達成と経常的な安全運行のため、社内全スタッフの教育・研修を実施しています。



平成30年平成29年平成28年平成27年平成26年

平成30年度研修会計画

実施時期 教育研修の内容
30年4月

■運輸安全マネジメント

 ・ヒヤリ・ハット報告の分析結果および重要項目についてグループワーク
 ・自損事故削減目標達成に向けた小集団活動

■一般的な指導及び監督

 ・トラックを運転する心構え
 ・トラックの安全運行のために遵守すべきこと
 ・トラックの構造上の特性
 ・考査

7月

■運輸安全マネジメント

 ・ヒヤリ・ハット報告の分析結果および重要項目についてグループワーク
 ・自損事故削減目標達成に向けた小集団活動
 ・危険予知トレーニング(危険の予測及び回避)

■一般的な指導及び監督

 ・貨物の正しい積載方法
 ・過積載の危険性
 ・考査

10月

■運輸安全マネジメント

 ・ヒヤリ・ハット報告の分析結果および重要項目についてグループワーク
 ・自損事故削減目標達成に向けた小集団活動
 ・危険予知トレーニング(危険の予測及び回避)

■一般的な指導及び監督

 ・適切な運行の経路及び当該経路における道路及び交通の状況
 ・危険の予測及び回避
 ・運転者の運転適性に応じた安全運転
 ・考査

31年1月

■運輸安全マネジメント

 ・1年間の振り返りと次年度に向けてグループワーク
 ・自損事故削減目標達成に向けた小集団活動
 ・危険予知トレーニング(危険の予測及び回避)

■一般的な指導及び監督

 ・交通事故に関わる運転者の生理的及び心理的要因とこれらへの対処方法
 ・健康管理の重要性
 ・運転支援装置を備えるトラックの適切な運転方法
 ・考査

輸送に関する教育・研修の計画及び実施状況

実施時期 教育研修の内容 対象者
4月

■運輸安全マネジメント

 ・ヒヤリ・ハット報告の分析結果及び
  重要項目についてグループワーク

■グループワーク

 ・なぜなぜ分析

■一般的な指導及び監督

 ・トラックを運転する心構え
 ・トラックの安全運行のために遵守すべきこと
 ・トラックの構造上の特性

運行管理者
及び
乗務員
7月

■運輸安全マネジメント

 ・ヒヤリ・ハット報告の分析結果及び
  重要項目についてグループワーク
 ・目標達成に向けての取り組みについて
  グループワーク

■グループワーク

 ・危険予知トレーニング(危険の予測及び回避)

■一般的な指導及び監督

 ・貨物の正しい積載方法
 ・過積載の危険性

運行管理者
及び
乗務員
10月

■運輸安全マネジメント

 ・ヒヤリ・ハット報告の分析結果及び
  重要項目についてグループワーク

■グループワーク

 ・危険予知トレーニング(危険の予測及び回避)

■一般的な指導及び監督

 ・適切な運行の経路及び当該経路における道路及び交通の状況
 ・危険の予測及び回避
 ・運転者の運転適性に応じた安全運転

運行管理者
及び
乗務員
1月

■運輸安全マネジメント

 ・1年間の振り返りと次年度に向けて
  グループワーク

■グループワーク

 ・危険予知トレーニング(危険の予測及び回避)

■一般的な指導及び監督

 ・交通事故に関わる運転者の生理的及び
  心理的要因とこれらへの対処方法
 ・健康管理の重要性

運行管理者
及び
乗務員

輸送に関する教育・研修の計画及び実施状況

実施時期 教育研修の内容 実施日 対象者
4月

◆運輸安全マネジメント◆

 ●安全意識アンケート調査報告
 ●ヒヤリ・ハット報告の分析結果及び
  重要項目についてグループワーク

◆改善基準のポイントについて◆

◆危険予知トレーニング◆

 ●適切な運航の経路及び
  当該経路における道路及び交通の状況
 ●トラックを運転する心構え

4月3日(日) 運行管理者
及び
乗務員
7月

◆運輸安全マネジメント◆

 ●ヒヤリ・ハット報告の分析結果及び
  重要項目についてグループワーク
 ●目標達成に向けての取組について
  グループワーク

◆トラックの安全運行の為に遵守すべきこと◆

 ●追突防止について

7月3日(日) 運行管理者
及び
乗務員
10月

◆運輸安全マネジメント◆

 ●ヒヤリ・ハット報告の分析結果及び
  重要項目についてグループワーク
 ●目標達成に向けての取組について
  グループワーク

◆危険予知トレーニング◆

 ●危険の予測及び回避

◆貨物の正しい積載方法及び過積載の危険性◆

◆交通事故に関わる運転者の生理的及び
 心理的要因とこれらへの対処法◆

10月2日(日) 運行管理者
及び
乗務員
1月

◆運輸安全マネジメント◆

 ●1年間の振り返りと次年度に向けて
  グループワーク

◆運転者の運転適性に応じた安全運転及び
 健康管理の重要性◆

 ●飲酒運転防止について

1月8日(日) 運行管理者
及び
乗務員

輸送に関する教育・研修の計画及び実施状況

実施時期 教育研修の内容 実施日 対象者
4月

◆基礎編◆

Ⅹ.交通事故に関わる運転者の生理的及び
  心理的要因とこれらへの対処法

  • 交通事故の生理的・心理的要因
  • 過労運転防止のための留意点
  • 飲酒運転防止のための留意点

Ⅺ.健康管理の重要性

  • 健康起因の事故と健康管理の必要性
  • 健康管理のポイント
7月5日(日) 運行管理者
及び
乗務員
10月

◆応用編/グループワーク◆

Ⅰ.トラックを運転する心構え

  • トラック輸送の社会的重要性
  • トラック事故の社会的影響
  • 安全運転の心構え

Ⅱ.トラックの安全運行のために遵守すべきこと

2.義務を果たさない場合の影響の把握

1.トラック運行に係る法令

2.義務を果たさない場合の影響の把握

Ⅲ.トラックの構造上の特性

  • トラックの特性に合わせた運転
10月4日(日) 運行管理者
及び
乗務員
1月

◆応用編/グループワーク◆

Ⅳ.貨物の正しい積載方法

  • 偏荷重の危険性
  • 安全輸送のための積付け・固縛の方法
  • 荷崩れ防止のための走行中の注意点

Ⅴ.過積載の危険性

  • 過積載による事故要因と社会的影響
  • 過積載による罰則
  • 過積載の防止

Ⅶ.適切な運行の経路及び当該経路における
  道路及び交通の状況

  • 適切な運行経路の選択と経路情報の把握
  • 許可運送における経路選択
1月10日(日) 運行管理者
及び
乗務員
4月

◆応用編/グループワーク◆

Ⅶ.適切な運行の経路及び当該経路における
  道路及び交通の状況

  • 適切な運行経路の選択と経路情報の把握
  • 許可運送における経路選択

Ⅷ.危険の予測および回避

  • 危険予測運転の必要性
  • 危険予測のポイント
  • 危険予知訓練
4月3日(日) 運行管理者
及び
乗務員

運送の安全に関する方針

1)急発進、急ハンドル、急ブレーキの禁止
2)車間距離を十分に取り、急ブレーキをかけない
3)等速運転を心掛ける、スピードを一定にアップダウンを繰り返さない

安全方針に基づく目標

【平成26年 自動車事故発生目標値】
人身事故 0件
商品事故 30万円

輸送の安全に関する目標

1)車両の燃費向上   前年比  2%削減
2)商品事故率の向上  前年比 40%削減
3)ドライブレコーダー   全車取り付け済

輸送の安全に関する計画

1)出庫時の対面点呼の実施
2)全体ミーティング時 ヒヤリハットの情報報告

目標設定

商品破損事故  0件
交通事故    0件
物損事故    0件

輸送に関する教育・研修の計画及び実施状況

実施時期 教育研修の内容 実施日 対象者
7月
  • 車両の運転に関すること
  • 車両の構造・装置及び取扱い等に関すること
  • 貨物の積載及び固縛方法等に関すること
  • 積載物品の性状、特に危険・有害物の物理的、科学的性状および取扱い等に関すること

その他

7月6日(日) 運行管理者
  • トラックを運転する場合の心構え
  • トラックの運行の安全を確保するために順守すべき基本的事項
  • トラックの構造上の特性
  • 積載物品の性状、特に危険・有害物の物理的、科学的性状および取扱い等に関すること

その他

乗務員
10月
  • 運転者の健康管理に関すること
  • 事故の場合の応急救助、二次事故の防止措置に関すること
  • 道路構造及び簡単な地質、地盤の強度に関すること
  • 積載物品の性状、特に危険・有害物の物理的、科学的性状および取扱い等に関すること

その他

10月5日(日) 運行管理者
  • 貨物の正しい積載方法
  • 過積載の危険性
  • 適切な運航の経路及び当該経路における道路及び交通の状況

その他

乗務員
1月
  • 運航計画作成の知識、技術に関すること
  • 気象情報に関すること
  • 備付品の取り扱いに関すること

その他

1月11日(日) 運行管理者
  • 危険の予測及び回避
  • 運転者の運転適性に応じた安全運転

その他

乗務員
4月
  • 運転者の運転適性診断に関すること
  • 道路交通関係法規に関すること
  • 自動車損害賠償保険に関すること
  • その他必要な知識(関係法令等)

その他

4月5日(日) 運行管理者
  • 交通事故にかかわる運転者の生理的及び心理的要因及びこれらへの対処法
  • 健康管理の重要性

その他

乗務員
 

大型トラック、中型トラック乗務員募集!

採用情報
株式会社グロー物流
〒731-0202 広島県広島市安佐北区大林町607番地
TEL:(代)082-818-9955  FAX:082-818-8201
Copyright 2018 株式会社 グロー物流|広島・山口を中心に全国対応